うみちゃんの知恵袋

手取り20万介護士が実践してる貯蓄、運用、お金にまつわる情報や、介護情報を発信。

なぜあなたがネットワークビジネスに誘われ続けるのか?

こんにちは、うみちゃんです。

今年に入って人生で6回目のネットワークのお誘いを受けました。

まあそんな私も元々ネットワークビジネスをしていたので慣れていますが。

 

ちなみに皆さん知っていますか?

ネットワークビジネスを始めた際に商品購入等の次にすること。

それはリスト作成です。

まず10人~20人のホットリスト作成(すぐ仲間になりそうな人)、そして100人のリストの作成をする。そういうリストの紙があってそこに書き出してまず10人からなんらかの方法で攻めていくのです。食事や飲み会の誘いなど。ネットワークビジネスは新たに人脈を掘って掘っていくので、facebookでいきなり大量の友達申請をしている友人がいたら要注意です。誘われる人は恐らくそのリストに入っていますよ。

 

なぜ皆さんがネットワークに誘われるのか?

元ネットワーク出身者の私が私を分析しようと思う。

 

f:id:d-taku317:20190314184230j:plain

なぜあなたがネットワークビジネスに誘われるのか?

向上心がある

向上心がある人間、真面目に仕事を頑張っている人はよく狙われます。

それは単純に稼げるかもしれないという理由です。

仲間が稼いでくれたら自分にも利益が反映されるビジネスもあります。

向上心がない人間より向上心がある人間を誘いたいに決まってますよね?

 

バイトなどの副業をしている

バイトや仕事は労働で得た収入です。それに時間も費やします。

ネットワークビジネスしている方はそのことから不労収入という名目でネットワークビジネスを推進してきます。「労働で収入を得れるのは今だけだよ?」「働かずにお金が入ってきたほうがよくない?」「働けなくなったら今のままだと収入がないよ?」などなど

なのでバイトなどの副業をしていると誘いやすいので狙われます。

 

賃金が低いけど結婚したい、子供が欲しい

賃金が低くても結婚したくて、子供もほしい。

そんな人は「その賃金で将来養っていけるの?」「今の賃金で将来食べていけるの?」と将来を煽られます。

不安を煽ることにより、今ネットワークビジネスをして稼がなくちゃいけないのか?となってしまう方が多いです。賃金が低い人ほど何もしてこず知識も乏しい。私の経験上ですが。マウントをかけられてしまえば相手の思うツボ。無知な相手程簡単にネットワークビジネス界に引っ張りやすいです。

 

仕事に不満を抱いている

仕事に対して不満を抱いている方に対してはまずその不満を聞き出します。そして不満を抱きながら仕事をするの楽しい?と転職を煽ってきます。その際に副業として美容系のネットワークなら「美容系の副業してみない?」「私の知り合いのコンサルティングしてる美容系の仕事興味ない?」などなど言ってきます。少しでも興味があれば肩書自営業の社長=アップの人に紹介され、世間話や真剣な相談話を交えながらネットワークビジネスに誘われます。

 

将来に不安を抱いている

「将来年金がもらえない。」「今のままで老後大丈夫?」と不安を抱いている、何もしていない無知な人間ほど狙われやすいです。「今ネットワークやらないと稼げないよ。」「数年後にはいろんな仕事がなくなるよ?」と不安を煽ってくる。煽るのはより不安をあぶりだし、今しなくちゃいけないという気持ちによりさせるためです。真面目な人ほどその術中にはまりやすいので要注意です。

 

交友関係が広い

ネットワークビジネスは交友関係がないと誘う相手がいないと始まらないので交友関係が広い方は貴重です。交友関係が広いと稼ぎやすいなんて思うバカもいます。

 

将来起業などをしたいが出来ていない人

起業がしたくてできない人には自営業の社長を紹介しようか?と言ってきます。もちろん自営業の社長はいません。ある程度稼げるようになったアップの人です。アップの人には事前にその方のデータを渡し、食事などのセッティングをします。機会を見てビジネスへと誘いこもうとします。

 

最後に

ネットワークビジネスを始めるとまずはリスト作成し、同級生などfacebookなどを通して連絡を取ろうとします。そして相手の仕事、仕事に対する不満や、将来したいこと。などいろんなことを根掘り葉掘り聞いてきます。

現状を把握しまたリストの項目に詳細を書き出していきます。

一つでも誘いやすい項目があれば、誘う準備を入念に計画します。

頭の悪いネットワーカーはすぐに誘おうとしますが、入念に準備しているネットワーカーはある程度の月日をかけて地道に攻めてきます。誘われたくない方は要注意。