うみちゃんの知恵袋

手取り20万介護士が実践してる貯蓄、運用、お金にまつわる情報や、介護情報を発信。

正社員をやめたい理由

こんにちは、うみちゃんです。

久々に会った友人に今なんの仕事をしているか聞かれた際に 

介護の仕事をしている言うとなぜか返答は「偉いね。」と言われる。

何故介護の仕事をしているだけで「偉いね。」と言われる意味がどうしてもわからなくて困っています。

 

それはさておき、私は正社員として特養に従事しています。

正社員で働いていると派遣や、パートに比べてデメリットが多すぎてはと思ったので正社員を辞めたい理由を書いていく。

 

f:id:d-taku317:20190215223819p:plain

 

委員会に属さなければいけない

施設には様々な委員会がある。

感染、給食、褥瘡、行事、研修などなど

社員になると必ずどれかしらに就くことになる。

委員会によっては業務量がかなり増えることもある。

その業務を勤務時間内にできるわけでもなく、自然と残業する羽目になる。

委員会手当などは施設によってあるとこもあるかもしれないが、私の勤めているとこは手当がない。そして別に委員会会議もある。手当がつくわけでもないのに時間も無駄に搾取され正直ただただ面倒でやる意味がわからない。

 

 

役職に就かされる

ただの介護士が就く役職と言えば 

『リーダー』『サブリーダー』『介護主任』がメインではないか。

正直自ら進んでその役職に就きたいと思う人は少ないだろう。

なぜなら利用者だけでなく職員の育成や、シフト作成と業務量がはるかに増えるからだ。そして職員と上の人間との板挟み、日々ストレスは溜まる一方だろう。

役職に関しては手当はつく。値段は一概に言えないがリーダー、サブリーダーは一万円前後が相場だろう。

もちろんいい経験にはなると思うが、手当てと業務量を比較すると見合わない。私は断固役職には就かない。

 

夜勤をしたくない、手当が低い

正社員が夜勤をするときは夜勤手当が付く。

twitterの方でフォロワーの方々に夜勤手当を聞くと私の勤めているとこは低い。そして拘束時間も長く、ワンオペ夜勤。手当てに見合わない。

そして夜勤は体を壊しやすい。現に体調が優れない。

夜勤が出来ないと正社員雇用が出来ない施設が多いので、

夜勤をしたくない、いつか出来なくなる私に介護施設の正社員は出来ない。

 

 

有給消化率が悪い

原因は主に人手不足

そして事務所の方からは有給が消えると伝えられることなく消えることもある。

事務所は有給が消化出来ているのに、現場は出来ないのが現状。

パート従業員は有給消化率は100%に近い。

パート従業員は時給が低いのにも関わらず、現場にいる正社員とすることはほとんど変わらない。なのでせめて有給は率先して消化してほしい。ただそうなると正社員は必然的に有給が消化できなくなっている。買い取りが労基で決まっているわけでもないので、自然と消えていく。

 

給与が低い 

施設によるので一概には言えないが、そもそもの基本給が低い。

手当はいくらかつくものの、手当込みの手取りは約20万円。

夜勤手当、住宅手当等がなければ16万円ほど。

派遣で高時給で日勤帯働く方が普通に良い。

 

別に会社に貢献したいと思わない。

私には元々会社のために働くという意識がない。

なぜかというと給与が低く会社側にこき使われているにも関わらず

『会社のため業績を伸ばしたい!評価を上げたい!』なんて思わない。

貢献したいと思う人間はよっぽどのドMと考えられる。

そうやって社畜が生まれて悪循環が作り出されるんだろうなぁ。

 

最後に

読んでくれてありがとうございます。

最近は本当に体調を崩して仕事が終われば一日寝てしまう日もある。

夜勤をして、少ない夜勤手当で自分の体を壊し続けるのも馬鹿らしい。

今年から社会福祉士の通信に通うので派遣で日勤帯はしっかり働いて、勉強をする。派遣であれば会社によると思いますが、休みも取りやすいイメージです。勉強もしたい、20万は稼ぎたい私にとっては理想のライフスタイル。なので今の施設は今年いっぱいにしようと思います。皆さんも体には気を付けてください。

 

夜勤関連記事

 

www.umichan.net