うみちゃんの知恵袋

手取り20万介護士が実践してる貯蓄、運用、お金にまつわる情報や、介護情報を発信。

職場で評価をあげたいなら長いものには巻かれとけ。

こんにちは、うみちゃんです。

最近知り合いがあなたは長いものに巻かれないのね。と嫌われているらしいので、職場での評価の上げ方、施設長や幹部達からの好かれ方を紹介します。

 

f:id:d-taku317:20190207164618p:plain

 

 

これだけやっておけば会社での評価があがる

施設の運営方針には絶対服従

上からの命令には絶対服従

施設長、ケアマネの言われた事通りのことをする。

サービス残業を率先してする。

有給は使わない。

誰もしないことを率先してやる。

反論しない。空気を読む。

役職を頼まれたら必ずその役職に就く。

出勤時間より早く出勤し業務をする。

 

日本人は長いものに巻かれる事が多い

日本人は子供のころから周りに合わせて協調性を育てるような教育を受けている。

意見が分かれば『多数決』を使って意見を一つにまとめる傾向にある。

自分の意見 < 多数の意見

ということから意識しないうちから長いものに巻かれる傾向がある。

日本人は集団で行動し、列すら乱さず順番を守ります。

他人を尊重しながら物事が円滑に進む方法をそれぞれが考えて行動する。

長いものに巻かれるからこそ円滑に物事が進むと理解している日本人だからできることではないでしょうか?

 

まとめ

きっと多くの人が意見を持っていたとしても、言えないまま多数派に属すでしょう。

自分の意見を言う、議論するということを教わってこなかったからです。

多数派に属し成果を上げればもちろん自分に地位を守れるし、評価もあがります。

きっと会社側は自分たちに巻かれてくれる方を好むでしょう。

別にこれが悪いとは思いません。ただ本当に言いたいときに言えなくなりますよ。