うみちゃんの知恵袋

手取り20万介護士が実践してる貯蓄、運用、お金にまつわる情報や、介護情報を発信。

介護職員はしずかちゃんをお手本にしろ

こんにちは、うみちゃんです。

いきなりしずかちゃんをお手本にしろ。なんて言われて???になりますよね。理由を説明します。

 

f:id:d-taku317:20190205131005j:image

 

 

自他尊重の心

自分の気持ちも相手の気持ちも尊重する。

どのような気持ちであったとしても、それがなかったことにしようとしない姿勢。

そして相手の気持ちもきちんと聴く姿勢も持つ。

どちらの気持ちもきちんと認める姿勢。

f:id:d-taku317:20190205130750j:image

 

 すぐに否定せず、受け止めて判断する

いわゆる『受容』ですね。肯定もせず否定もしない。

そうすることにより相手の自己肯定感が高まり、自分の本音を出しやすくなります。f:id:d-taku317:20190205130008j:plain

 

 相手の話をしっかり聞く(傾聴)

相手の人の表情、視線、姿勢、声のトーン、言葉の内容、呼吸に意識を集中して聴くこと介護士としては基本的なスキルですね。

f:id:d-taku317:20190205130824j:image

 

 自己責任のもと行動する

自己責任のもとで行動し、失敗しても他人に迷惑をかけない。

自覚を持って、自分の頭で考え行動する。

f:id:d-taku317:20190205130741j:image

 

 言いたいことを言える

自分の言いたいことを素直に言えるのでストレスがなく自分を大切にできます。

ただ言いたいことを言うだけでなく、相手の反応を受け止められるので相手も大切にできます。

f:id:d-taku317:20190205125950j:image

 

 ポジティブ

なにか嫌なことがあってもへこまない、ひきずらない。

肯定的、楽観的、積極的。

常に前向きでポジティブな気持ちで。

f:id:d-taku317:20190205125928j:image

 

よくお風呂に入る、清潔

f:id:d-taku317:20190205130014j:image

 

まとめ

このようなしずかちゃんのような表現をアサーティブとも言います。

(最後は関係ないです。)

しずかちゃんのような性格を真似することにより、自分の力を発揮でき自分らしくいられます。そして相手を認めることができます。

 

まずは、自分の言いたいことを抑えることなく、率直に相手に伝える

職場でもプライベートで家族や恋人にでも、言いたいことを伝えられるということは、自分らしくいられることにつながり、ストレスのないコミュニケーションをとることができます。

そして、言いたいことを言えて自分らしくいられれば、それはあなたの本来の力を出すことにもつながります。

 

是非しずかちゃんを真似してください。